WJ2

2011年2月27日 (日)

■軍艦マンション見学会

(ちょっと書きなおし)

現在、「廃線跡の記録2」を3月末発売予定で、アメニモマケズ、カフンニモマケズ鋭意制作中。
でもたまにスイマニマケテマス。

スイマつえー。
ボスキャラ。もうやられっぱなし。
死ぬときってこのスイマの数億倍強烈なやつがおいでおいでするのかな。

・・・なときに、ワンダーJAPAN2号で紹介した新宿の軍艦マンションが
高架水槽コレクションの西世古 旬さんの写真でした)
ニューアルして再出発、しかも見学会をやるという情報をいつのまにか入手。

2月27日(日)が最終日です。駆け込みで行かれる方、いるかな。

土曜日、仕事の合間を縫って行ってた。

たくさん画像載せます。

そのまえにこちらをご覧ください。
1年前の軍艦マンション。

Img_0353s

そして、1年後の昨日。


Img_5855s


続きを読む "■軍艦マンション見学会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月31日 (木)

■尖がった建物と神様

2009年の1月に放送された「たけしの教科書に載らない日本人の謎」を
先月、昼休みにYouTubeで見ていたら、日本の正月における慣習の由来、
なぜ、大みそかに大掃除をするのか、初詣は神社とお寺、どちらに詣でるべきかなど。
いろいろと解説していて興味深かった。

番組では、大みそかに掃除をするのはきれい好きな「歳神さま」を迎えるためであり
また、神仏習合で、初詣はどちらでもかまわないといった説明だった。

その中でとくに印象に残ったのが、この「歳神さま」という概念と
「その歳神さまが好むものが、尖がっているもの」という話。

尖がっているものといえば、言わずと知れたこれとか


Img_2957s


これとか(新宿・代々木会館の後ろに見える代々木のDOCOMOビル)

Img_2268s


街中でもいろんなところで見かける。

Img_2365rs

続きを読む "■尖がった建物と神様"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

■梅田スカイビル(大阪)

霊の、ちがった、例の、「顔に見えるビル」を見下ろしたビル。
(「霊」なんてあまり入力してないのに、なんで変換第1候補に出てくる!?)

…を下から見上げてみたところ。

Dpp_0016rs_2

かなり凝った作り。
40階建ての超高層ツインビルが、最上階で連結されている。

Googleマップの航空写真▼


大きな地図で見る

円形にくり抜かれているので、ヘリコプターは着陸不能。
UFOなら大丈夫かもしれない。

そのせいか、円形の外側には外に出られるようになっていて
30人ぐらいで手をつなぎ「ベントラ、ベントラ」と唱えるには
ちょうどいい作りになっている。

こちらはその円形に突き刺さるように設置されたエスカレーター。
メンテナンスがたいへんそう。

Dpp_0028rs_2

呪文は、エコエコアザ ラク エコエコザメラクでも
アブトル・ダムラル・オムニス・ノムニスでも
プリキュアメタモルフォーゼ!!でもOK。

Dpp_0033rs_2

しかし、空中連絡通路にシースルーエレベーターと
ムダにドキドキしそうな部分がけっこう多い。

Dpp_0019rs

いっそ、このエレベーターやエスカレーターや連絡通路を全部つなげて
ビルの間を縫うようなジェットコースターを作ってしまっても
よかったんじゃなかろうか。
     
     
     
     
      
       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

■顔に見えるビル

夜2時まで仕事をし、そのまま会社で眠り
8時頃起きて残りの原稿を書きはじめ、さきほどほぼ終了。
ワンダーJAPAN12号の編集作業、だいたい終わったかな。

clover告知

うちで連載されている筆者さん関連のイベントがあります。

B級スポットナイト ~あなたの知らない名古屋のB級スポット一挙公開!~

Bkyunight_3

「タモリ倶楽部」出演の浅野祥雲研究家・大竹敏之さん
仏像に詳しいイラストレーター&ライターの田中ひろみさん
そして、うちの雑誌で「どっちの大仏ショー」を連載されてるまんじまるさん

この御三方で、名古屋のB級スポット・珍スポットを紹介します。内容は、
・民家の庭にそびえ立つ天守閣
・300体の仏像が林立する洞窟
・20年間縄文人生活を続けたオジさん
・等身大のコンクリート武将達が激闘を繰り広げるテーマパーク、他

え〜と、4つめはウォーランドですね。
縄文人おじさんは聞いたことあるな。
300体の仏像が林立する洞窟行ってみたいなー。
(石川県のハニベ巌窟院の洞窟の中もものすごかったです!)

日時は6月14日(日)東京カルチャーカルチャー(お台場)
Open 17:30 Start 18:30 End 21:00 (予定)

詳細はコチラ


clover本題

さて、顔に見えるビル。
3年前、大阪取材のときに梅田スカイビルから撮影。

編集後記に小さく載せたんだけど、小さすぎて
なんだかよくわからなかったと思うのでもう一度。
なんの顔だかわかるかなぁ。
クリーム色のビル中央に注目。

Dpp_0035rs_2

あ、いま気づいたけど背後のビルも気になる(ビルの下部に吹き抜けがある?)。
の後ろのビルの屋上もヘンな形。

Dpp_0040rs


梅田スカイビルから大阪駅のやや西の方を見下ろして撮影。
(梅田スカイビルも楽しいのでそのうちアップしたい)


Dpp_0043rs

ホテルモントレ大阪…のどうやら教会(結婚式場)の部分だ。
屋根に十字架が付いてる!
それもいま気づいたりして。

ず〜っとコアラに見えるな、コアラに見えるなと
そればっかり思っていたけど、こんなビルのくぼみに教会があるとは。

黒い鼻の部分はステンドガラスになっているようだ。
花嫁を奪いガラスをぶち破って向こう側へ逃げると(映画「卒業」ですね)
線路へ真っ逆さま。

いい感じで大阪環状線に轢かれるので注意。
    
    
    
    
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)