看板

2010年2月27日 (土)

■ワンダーJAPAN15号に載せられなかった画像 その2

ワンダーJAPAN15号の2大特集、沖縄特集40ページと
ちょっと珍しい廃墟36ページ、やっと原稿整理終わりデザイナーへ
原稿・画像など素材を渡す。

といっても沖縄の26ページぐらいはサキワリ(先割り)。
つまり原稿はあとで書くので○○字ぐらいあけておいてくださいと。

2月が28日までしかないのを、いま、日本でいちばん恨んでる。
5月と10月は30日までにして、2月に2日ゆずればいいのに・・・と心底思う。

こ・の・う・ら・み・は・ら・さ・で・お・く・べ・き・か
エコエコアザラク・・・あと忘れた・・・
われとともにきたり われとともに滅ぶべし

なんだかよくわらかないぐらい恨んでるということで。

あと10日で全部終わるのかなぁ。


で、沖縄ボツネタその2。

以前、プライベートで行った沖縄旅行で、美ら海水族館へ向かうときに
「ん?」と思いながらもスルーした気がする看板のちょっと多い建物。

Img_3958s


看板がやけに多い建物、メッセージの過剰なものって
どうしても気になってしかたがない。
薬局でもよくありますけどね。効能が書かれたPOPだらけの店。

映画「ビューティフル・マインド」を思い出す。

統合失調症に悩む主人公の天才数学者(ノーベル経済学賞受賞)の部屋が
怖いくらい無数の張り紙で埋め尽くされていた。

続きを読む "■ワンダーJAPAN15号に載せられなかった画像 その2"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

■キリスト看板(その2?)

「ワンダーWORLD」を作っていたときに、次は珍建築の宝庫ドバイを…と
ずっと思っていたし、「FLASH」編集部から注目してるビルは?というコメントを
求められたときも、たしかドバイで計画中のぐるぐる回って形が変わる高層ビル
挙げたぐらいドバイはお金が集まってるなーって思った。

でも、ドバイ・ショックのニュースは正直「やっぱりキター!」感が強いです。
       
        clover
         
冬になり、冷えてくると、いつも以上に身にしみてくる看板がこれです。

Img_8303rs_2

続きを読む "■キリスト看板(その2?)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

■北陸のゆるネタ・2

えーと、チラッと告知です。
本日あたりより、スポット別に「ワンダーJAPAN」が
コンビニ再配本されます。

大阪ワンダーの2号が、大阪あたりのコンビニで、
5号の北海道ワンダーは北海道のコンビニで、
9号は四国、10号は東北(秋田・青森)とピンポイントで置いてくださるそうです。

コンビニで見かけたら、その場で小躍りしてくださると嬉しいです。

さて、北陸ゆるネタ・パート2。

折れ曲がったガードレール、半分だけ見えてる「駐禁」と書かれた看板、
黄色い部分がかなり薄汚れた看板…。

Img_8301rs

いや、たしかにちょっと汚れている方が落ち着くんですけどね。
でも、なんか「いやし、やすらぎ」というよりも
やさぐれているというか、すさんでるというか
かなりささくれだってる気がします。

実際、ここは断崖絶壁、「自殺の名所」なんて言われる場所ですからねー。
「いやし、やすらぎ」っていうのはムリヤリな感じ。

Img_8083rs

「差別と暴力のない街」とか「スピードを落とせ」という看板を見て
いつも思うのは、現実はその反対なんだなと。
差別と暴力がたくさん渦巻いている街だから、あるいは
みんながスピードを出してしまう場所だから、こんな看板が立っているんだなと。
だから、この場所は「いやし、やすらぎ」とは正反対のものがある証。

行間、というか「看板裏」みたいなものってみんな感じないんでしょうか?

なんて暗く考えてたら、すぐそばにこの看板▼

Img_8298rs

「ぼく、ドラえもん」かよ〜。
「ぼく」しかかかってないじゃん。
「ぼく 虎ノ門」とかだったらまだわかるんだけど。いや、やっぱりわからないか。

昔話では、東尋坊は乱暴者のお坊さんで、この崖からつき落とされたらしいけど
看板ではのんきに崖下を眺めてますね。

そういえば、北陸ではこんな看板も目についた▼

Img_8317rs

ドラッグストアの看板。EUのどっか国の国旗みたくシンプルでシックなんだけど
「ゲンキー」って…ダジャレじゃないっすか。
「スベール」とか「のどヌール」とか「ムシューダ」とか…と同じ。
にしては渋い看板。ギャップがなんとも言えないです。


ダジャレと言えば、北陸自動車道沿いにあった看板▼

Img_9266rs

「ああ、ここって美川憲一の出身地なんだ」
「ああ、違った。ダジャレだ。くだらねー」
「ネタだ、ネタだ、写真、撮ろ」

約1秒間、脳内をかけめぐる思考。
高速道路の脇でギャグをかますのはやめてほしいですね。
運転に集中できません。
デイリーポータルZに投稿しようと思ったらもう紹介されてるし。。。

とまぁ、来月、6月17日に発売される「ワンダーJAPAN」12号の
特集ページはこんなふうに、移動中も気を抜くことなく
ときたま車内で奇声を発したりしながら(車内はひとりです)
取材に励む人間が作っていたりいなかったりなんかします。
  
  
  
  
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月31日 (火)

■死後さばきにあう

ワンダーJAPAN第3号で紹介した全国のキリスト看板。
「死後さばきにあう」とか「悔い改めよ」というやつ。

▼こんな感じ(青森県木造駅前=土偶駅として有名=にあったもの)
Img_8950

mixiのマイミクの方より、こんなのがありますよと教えてもらったのが
「キリスト看板ジェネレータ」

こ、これはやばい、楽しいかも。


2_5


当時、この記事を作っていたとき、自分でもいろいろと
なんかおもしろい言葉をこのデザインで表現できないかなと
いろいろ妄想していたんですが…

※以下は画像ではなくhtmlに依存してるので携帯では表示されません。すいません!







仏陀


ああ、やばい、やばい、いろいろとジェネレートしちゃう。
手が勝手に入力してしまう。。。







尾崎放哉


ここに書いているのは、私に乗り移った別人です。







不詳


ああ、仕事が・・・







山岸凉子「日出る処の天子」


マンガ好きなのでもうひとつ。







つげ義春「ねじ式」


きっとあとでまたこのブログ修正するかも。







いさき


おもしろくてやめられないいいいい!!!!
仕事がたまっているのに〜〜〜〜。

以下、完全に脱線。。。

いさき辞典







いさき辞典







いさき辞典

あと、なんかあるかな。

…仕事しよ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)