« ■ヘビ関連のワンダースポット(追記) | トップページ | ■長崎・思案橋界隈〜丸山遊郭〜軍艦島その2 »

2013年2月14日 (木)

■長崎・思案橋界隈〜丸山遊郭〜軍艦島その1

和歌山県の景観支障防止条例(通称)施行から丸1年、
安倍内閣終了とともにジ・エンドとなった「美しい国づくり」プロジェクトも
第二次阿倍内閣発足と今後どうなることやら。

clover告知1
そんな中、今週末の土曜の夜、下北沢のB&Bという本屋さんで
産業遺産の記録』トークイベントを行います。

事情により掲載できなかった画像などもまじえ
産業遺産や近代建築のワンダーな魅力、廃墟との相違点など
Jヘリテージの北夙川不可止さん、オープロジェクト黒沢永紀さんと
語っていく予定です。

お時間あるかたよかったら遊びにきてください。

詳細はこちら

clover告知2

3月にワンダーJAPAN TV全26話一挙放送を記念して、
京浜の工場夜景クルーズへ30組60名をご招待するプレゼントがあります!
日程は3/23(土)17時〜。
応募条件は2月の時点でスカパー!&MONDO TV契約者。
応募締切は3/1です。
ワンダーJAPAN編集長(自分)も同行。
詳細はこちら


clover          clover          clover          


先日、寒風吹きすさぶ中、仕事で長崎へ行ってきた。
時間があったので、前から気になっていた丸山遊郭へ。

珍しくレンタカーなし。
市内はバスや路面電車で移動したが、
路面電車はとくに風情があった。

R0018614rs

長崎は空港をはじめ、あちこちで竜を見た気がする。

R0018615rs

来年の年賀状用にもっとたくさん撮っておけばと思ったけど、
ねうしとらうたつみうまひつじ…たつは去年だった。

こちらは丸山町へ行く途中にある思案橋横丁入り口。


R0018617rs

「思案」とはもちろん、「遊郭へ行こうか、やめとこうか」という
その思案のしどころからきてるという。

横丁の入り組んだ雰囲気に気になりながらも後回しにし
丸山公園の方へ進む。

古びた建物に遭遇。
長崎カステラの元祖と言われている福砂屋本店だ。

R0018619rs

ここから飲み屋街の思案橋横丁の方を見ると
ちょっと変わった建物があった。
後で確認しようと思って、すっかり忘れてしまったが
何のビルだったんだろう。Google地図でもわからなかった。

R0018628rs

戦国炭火焼き・信長も気になるが、その脇には思ひ切り橋という
小橋がかつてあったこと、またその由来が説明されている。

左へ行くと丸山、右は別へ、ここが思い切る分かれ目の橋があった。

R0018632rs


R0018633rs

丸山公園の近くにある交番もオシャレだ。

R0018627rs

次は思案橋横丁の迷宮へ。つづく。


|

« ■ヘビ関連のワンダースポット(追記) | トップページ | ■長崎・思案橋界隈〜丸山遊郭〜軍艦島その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156997/49392115

この記事へのトラックバック一覧です: ■長崎・思案橋界隈〜丸山遊郭〜軍艦島その1:

« ■ヘビ関連のワンダースポット(追記) | トップページ | ■長崎・思案橋界隈〜丸山遊郭〜軍艦島その2 »