« ■こんなところに《異空間》への入り口が!という話 その1 | トップページ | ■ワンダーJAPAN発売延期のお知らせ »

2012年10月14日 (日)

■こんなところに《異空間》への入り口が!という話 その2

10月19日(金)、いよいよ『産業遺産の記録』が発売となります。
表紙は、本書では12ページも割いている軍艦島!

Sangyoisan_coverrs

長崎市や「軍艦島を世界遺産にする会」のご協力もあり
非常に貴重な画像が多数収録されています。
長い間、島全体が廃墟然としてましたが、
緑が予想以上に生い茂っています▼


R0017539rs

▼もうひとつ! 収録されている尾去沢鉱山・・・の画像(これももっといい写真が載ってます)。

Img_8434rs

こちらは炭坑ではなく、金や銅が採れたところ。
「産業遺産の記録」には、炭坑、非鉄金属鉱山、近代建築、土木、戦争遺跡など
さまざまなジャンルの魅力的な産業遺構が収録されます

ぜひご覧いただければ!


clover          clover         clover

もうひとつ、告知です。

上の『産業遺産の記録』発売を記念して、10月21日(日)18時から
大阪・千日前にある西日本サブカルの王様「味園ビル」内の「なんば紅鶴」にて
「産業遺産の記録」出版記念! 第一回ワンダーナイト!~産業遺産編~」という
トークイベントを行います。
1500円(drink別)。当日券もかなり用意するそうですが、
予約がおすすめ!メールで予約するとか。

出演は私のほか、「産業遺産の記録」の著者J-heritageの理事長・前畑洋平氏と
同じく特別監修で、ロングセラー『軍艦島 全景』オープロジェクトの黒沢永紀氏。

詳細はこちら

clover          clover         clover

「こんなとこに《異空間》への入り口が!」というテーマで
一度に地下へと天へとふたつのパターンを書こうと思ったら
画像が20点以上になってしまったので分割しました。
(おもいっきり間隔があいてすいません!)

今回は、大観音の中を胎内巡り編。

場所は埼玉県飯能市。埼玉県って東京の3倍ぐらいあってとにかく広い!
県道から脇道にそれてすぐ。
山のほうを見上げると!


Img_9435rs

まさしく、「あっ」と思う瞬間。
大観音はけっこうな高台にあるが、近くまで車で登ることができる。
近づくとド迫力なお姿。


Img_9616rs

鳥居観音は、埼玉の実業家・平沼彌太郎氏が築いたもの。
氏は、飯能銀行会長、参議院議員、埼玉銀行(→あさひ銀行→→りそな銀行に合併)頭取を
経験している。

さて、内部へ。


Img_9618rs


堂宇内には阿弥陀如来像など仏像がたくさん安置されてるが
いちばんびっくりするのが、天井に向かって設置された螺旋階段。

Img_9756rs

船津胎内樹型では、本殿の中に地下への入り口があったが
こちらは、天井に向かって立派な階段が設置されている。


Img_9634rs


大観音自体が、周囲の光景をじんわりと歪ませる《異空間》を作るが
大観音の内部にある胎内という《異空間》への入り口がこんなところにあるのだ。

素敵な螺旋階段を登っていく。


Img_9656rs


階段の途中からはきれいなステンドグラスがよく見える。

Img_9643rs

螺旋階段好きにはたまらないところだと思う。
たまりませんでした。ほんと。

Img_9663rs

螺旋階段を登り切ったところ。

Img_9683rs

床に見える光の模様は・・・


Img_9670rs

こちらのステンドグラスからのもの。


Img_9714rs

外側から見ると、大観音のこの部分だ。


Img_9837tr

素敵な螺旋階段、最後は、こんなはしごをよじ登れと。
インディージョーンズか!

Img_9676rs

てゆーか、これ、くぐり抜けられない人だっているでしょ、マツコさんとか。
なんとかこの狭い穴をくぐりぬけ、外へ。

Img_9688rs

狭いバルコニー状の展望台は、足下が傾いている。
けっこうスリムな大観音、しかも展望台部分は高さ27mとはいえ山の上。
いままででいちばん恐怖を感じたかもしれない。

脇に並ぶ中観音を見下ろす。

Img_9699rs

この展望台は、外から見るとこの部分。


Img_9605rs

鳥居観音は30haもある広大な敷地で、他にも見所はたくさんある。

ディズニーリゾートにありそうな地球儀の上にのる平和観音とか

Img_0012rs

玄奘三蔵塔など。


Img_9576rs

春には桜の名所にもなるところなので、機会があったらぜひ訪れてください。
なお、大観音内部は、土日祝日(冬期を除く)のみ拝観可能なのでご注意を!

鳥居観音公式サイトはこちら

地の下へ、地の上へと、《異空間》への2つの入り口を紹介しました。
入り口自体が相当ワンダー!  
  
  
  


|

« ■こんなところに《異空間》への入り口が!という話 その1 | トップページ | ■ワンダーJAPAN発売延期のお知らせ »

コメント

以前、ワンダーJAPANのアプリは、10月末には…と言っていたねですが、未だ何の音沙汰も無しです。

どうなっているのですか?

旧モバイルサイトの、案内ページもそのままですよね?
それって、いかがなものでしょうか?


そもそも、アプリが出来ていないのに、何故モバイルサイトを閉鎖したのか?理解に苦しみます。
アプリ化のメドが立ってから、モバイルサイトを閉鎖しても良かったのでは?


後、blog等で、モバイルサイトを閉鎖します。みたいな告知等一切無かった記憶があります。
これはたサイトを管理する側としていかがなものでしょうか?

スマホをやっている人は、モバイルサイトを見れません。
その人達の事は、おいてけぼりですか?

雑誌だって、週刊月刊で情報を告知出きる訳じゃないですよね?

マメにTwitterやる暇があったら、そういう事もきちんとフォローすべきでは?

聞かれないと答えないでは、何処かの人達と同じですよ

投稿: たける | 2012年11月 3日 (土) 07時55分

Twitterで回答してくれた様ですが、世の中の人が全てTwitterをやっていると思ったら、大間違い

私は、こちらで質問しました
ですから、回答もこっちでするのが礼儀では?

投稿: たける | 2012年11月 7日 (水) 11時02分

だまって待ち続ける。
それが本物のファン。
おk?

投稿: かんのんさま | 2012年12月23日 (日) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156997/47114022

この記事へのトラックバック一覧です: ■こんなところに《異空間》への入り口が!という話 その2:

» MUTEKI 岡田真由香 完結作 LOVE FINAL 超過激レイプSEX 画像・動画 [【巨乳】岡田真由香 MUTEKI 完結作は超過激レイプSEX!!【動画】]
中学3年生でFカップだった!岡田真由香 MUTEKI 完結作は超過激レイプSEX [続きを読む]

受信: 2012年10月14日 (日) 13時38分

» MUTEKI 岡田真由香 完結作 LOVE FINAL 超過激レイプSEX 画像・動画 [【巨乳】岡田真由香 MUTEKI 完結作は超過激レイプSEX!!【動画】]
中学3年生でFカップだった!岡田真由香 MUTEKI 完結作は超過激レイプSEX [続きを読む]

受信: 2012年10月15日 (月) 09時49分

« ■こんなところに《異空間》への入り口が!という話 その1 | トップページ | ■ワンダーJAPAN発売延期のお知らせ »