« ■廃井戸?(神田) | トップページ | ■湯田中温泉の廃屋(長野)・16号表紙 »

2010年5月22日 (土)

■小さなドライブイン廃墟(長野)

最近、いろんな人からブログの更新が少ないですねと言われてます。
1日おきに…と思っていたのに、今月は週イチペース。

こないだはバイトの子…の友達の方がワンダーJAPANを好きらしく
(ありがとうございます!)
「更新が少ない」というのをマタギキしてます。
(めんぼくないです!)

先月、長野山梨取材中に、富士山のふもとで胎内巡りをしてきたので
きっと生まれ変わりの効果がじきにあらわれるはず。

clover

先月、雪が降った日もあったのに、今日は夏日だった。
今年の春は短かった気がします。

4月中旬、長野では桜があちこちで満開。
聖高原から千曲市(できたてホヤホヤ市なので、一発で変換できない)へと
山を下ってきたときもあちこちで淡い桃白の桜を目にした。

そんな中でふと目に飛び込んできたドライブイン。
 
 
Img_2715


あっ、廃墟だ!

と思ってもいちいち停車しないんだけど、
このときは建物のてっぺんにのびるアンテナ?のかわいさに
わざわざUターンして撮影してしまった。

Img_2714

小さなリボンみたいだ。


「こんなの誌面でもどうせ出さないよなー」と思いつつ
「でもいま撮らないとそのうちなくなるよな」と。

だいたいそう自分に言い聞かせてよくUターンしてます。


Img_2705

昔はこんな、タワーをわざわざ設置して、目立たせてたんですね、きっと。
   
   
Img_2723
   
    
再度Uターンして、旅を続けます。
   
   
   

|

« ■廃井戸?(神田) | トップページ | ■湯田中温泉の廃屋(長野)・16号表紙 »

コメント

どこぞのタクシー会社の車についているアンドンに似てませんか?見たとたんに思いました。
うん、かわいい。

投稿: 大ファン | 2010年5月23日 (日) 22時22分

大ファンさん

錆だらけですけど、なんかいいですよねー。
タクシーのあんどんにもあるんですか?
ぼくはちっちゃな子供の頭につけたリボンみたいと思いました。
蝶がとまっているようにも見えます。

ようやく終わったと思ったのに、ハガキの校正がまだだったです。

投稿: いさき@WJ | 2010年6月 8日 (火) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156997/34812668

この記事へのトラックバック一覧です: ■小さなドライブイン廃墟(長野):

« ■廃井戸?(神田) | トップページ | ■湯田中温泉の廃屋(長野)・16号表紙 »