« ■高架橋の間に立つ鉄の要塞(神田) | トップページ | ■はじめてのヘリコプター »

2009年12月31日 (木)

■尖がった建物と神様

2009年の1月に放送された「たけしの教科書に載らない日本人の謎」を
先月、昼休みにYouTubeで見ていたら、日本の正月における慣習の由来、
なぜ、大みそかに大掃除をするのか、初詣は神社とお寺、どちらに詣でるべきかなど。
いろいろと解説していて興味深かった。

番組では、大みそかに掃除をするのはきれい好きな「歳神さま」を迎えるためであり
また、神仏習合で、初詣はどちらでもかまわないといった説明だった。

その中でとくに印象に残ったのが、この「歳神さま」という概念と
「その歳神さまが好むものが、尖がっているもの」という話。

尖がっているものといえば、言わずと知れたこれとか


Img_2957s


これとか(新宿・代々木会館の後ろに見える代々木のDOCOMOビル)

Img_2268s


街中でもいろんなところで見かける。

Img_2365rs

尖がっているものが好きだから、門松を配置して
こちらへ来てくださいという目印にしているらしいが
間違って、こんなとんがりくんなビル(神田)にも来てしまいそう。


R0014476s


それを狙って、設計されているのだろうか。まさかね。
KKK(クー・クラックス・クラン)の人たちみたいなカッコしてると歳神さまはわんさか来ちゃいそう。


こちらも神田の少しとがったビル。


R0011873rs


番組では触れてなかったけど(早送りしてたのでしっかり見てません)、
この歳神さまが好きな尖がった山というのは
昔で言えば、三輪山など神奈備(神体山)のことを言ってるのかも。

つまり、門松というのは、神様が依り代としていた磐座(イワクラ)のひとつなのかも。

ワンダーJAPANの2、3号の巨石信仰の記事で出てきたきれいな三角形の山と
同じ役割なのかもしれないですねー。

やけにとんがっているビル、KKKの衣装みたいなビルを見かけたら
「神様が好きそう」と、そんなふうに考えてもいいわけです。


てことで、今年も1年、ありがとうございました。
            
            
             

|

« ■高架橋の間に立つ鉄の要塞(神田) | トップページ | ■はじめてのヘリコプター »

コメント

編集長さま

1年間お疲れさまでした~
とんがりビルですか~?
環状七号線沿いにある歯科材料のお店というかビルですが「コサカ」とんがってすよ。
とても特賞のあるビルです。

来年もまた頑張ってください。
すべて購入して読みますからね~~!!

投稿: 大ファン | 2009年12月31日 (木) 21時55分

snow大ファンさん

今年もたくさんコメントありがとうございました!
「コサカ」気になったので調べてみました。

これはかなりとんがってますねー!

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&source=hp&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%B7%B4%E9%A6%AC%E5%8C%BA%E8%B1%8A%E7%8E%89%E4%B8%AD2-18-14&lr=&ie=UTF8&hq=&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%B7%B4%E9%A6%AC%E5%8C%BA%E8%B1%8A%E7%8E%89%E4%B8%AD%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%98%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%94&gl=jp&ei=mLY8S8vYEtGTkAXAjYGuDw&ved=0CAwQ8gEwAA&ll=35.731225,139.658463&spn=0.001367,0.003114&z=19&brcurrent=3,0x6018ed72364e9d1b:0x55d0a69699e0760b,1&layer=c&cbll=35.731618,139.65883&panoid=f1gyQWWJwP80kxhUErI-9w&cbp=12,205.32,,0,-16.55

しかもこのビル、歯科医療関係のショッピングセンターが
あるんですねー!!
ちょっと異空間! ちょっと取材してみたいかも。

心強いお言葉、ありがとうございます。
来年もどうぞよろしく。

投稿: いさき@WJ | 2009年12月31日 (木) 23時41分

あけましておめでとうございます。
ヘリに乗られたそうでおめでとうですね。
コサカは歯科医療品の商社のようなお店で環状七号線の方から見ると2階にショールームがあります。
2階のショールームの窓はローマ字でKOSAKAとなっています。ドイツのシーメンスの椅子など見えるのですがすごいです。道沿いにコジマ電気方面(高円寺)に進むと業者の方や歯科医の方に年何回か公開する倉庫のようなものもあります。あのトンガリは近所でも有名です。
私も近くなので建築前から知っております。
取材に行ってみてください。中も面白いですから。

投稿: 大ファン | 2010年1月 4日 (月) 13時55分

fuji大ファンさん

あけましておめでとうございます。
ヘリは平日日中は15分8500円とか。
記念日にはいいかもしれないです!

ショールームはまさに珍スポっぽいですね〜。
「珍スポ」と言ったら怪訝な顔をされそうですが。

投稿: いさき@WJ | 2010年1月 6日 (水) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156997/32798738

この記事へのトラックバック一覧です: ■尖がった建物と神様:

« ■高架橋の間に立つ鉄の要塞(神田) | トップページ | ■はじめてのヘリコプター »