« ■宇宙看板と路傍の名もなき廃墟(滋賀) | トップページ | ■工場ケーキと夜の八王子 »

2009年10月28日 (水)

■徳山の工場(山口)

「ワンダーJAPAN」11号の山陽山陰特集と「ワンダーJAPAN 巨大工場*特集号」の
取材のため今年の2月中旬、徳山へ。

徳山のコンビナートは、かなり近づいて、しかものんびりと工場鑑賞できる
スポットがたくさんあって、とてもいいところだったです。

▽非常階段がナイキのロゴ(Swoosh、スウッシュというらしい。言いにくっ!)状態。

Img_1437rs

▽まるでボーリングのピンのように倒されることを待っているような
規則正しく並ぶタンク(?)の脇を道路が走る。


Img_1442rs

▽アップで見ても圧倒される。


Img_1403rs


場所は、周南市那智町。徳山海上保安部へ行く途中。
そこから数百m離れたところの公園で、13号でも紹介した
魚の骨オブジェが、ひっそりと笑顔をふりまいてました。


Img_1592s
             
            

|

« ■宇宙看板と路傍の名もなき廃墟(滋賀) | トップページ | ■工場ケーキと夜の八王子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156997/31974699

この記事へのトラックバック一覧です: ■徳山の工場(山口):

« ■宇宙看板と路傍の名もなき廃墟(滋賀) | トップページ | ■工場ケーキと夜の八王子 »