« ■非常階段宣言 | トップページ | ■カウント伯爵 »

2009年5月23日 (土)

■非常階段宣言・2

いったい「非常階段宣言」とはなんだったのか!?

早くも総括みたいな感じだけど、単に「非常事態宣言」みたいなことを
言ってみたかっただけでしょ?と想像したあなた!…図星です。

その洞察力を、もっと世の中のために使ってください。

まぁでも、「非常階段が好きだ」と言ってみたかったというのもあるけど
なんとなく「建築基準法があるから」みたいな理由で
とってつけたような後づけ感、やっつけ仕事っぽい雰囲気、酔った勢いで…
できてしまった感のある非常階段にもっと光を!
と言いたいのも事実である。

自分のなかでイチオシなのはこの池袋の非常階段▼

Img_1841

この「触れなば落ちん」というか、こんなにも繊細な階段があるんだという驚き
わかってもらえるでしょうか?

わかってもらえたら、宣言した甲斐があるっていうもんです。

Img_1847

いったい一度に何人がこの階段を下りても大丈夫なんだろう。
その繊細さは、強度的な不安をおもいっきり煽ります。

「それ以上近寄ったら舌噛んで死にます」みたいなこと言いそうな階段。

Img_1850

それにしてもため息が出るほど、美しいらせん階段だと思いません?

Img_1867

この階段は、東京・池袋駅の北東、ビックカメラの裏手あたりにあるビルのものです。

    
    
    
    
    
    

|

« ■非常階段宣言 | トップページ | ■カウント伯爵 »

コメント

凄いことになってますね~、この階段。
踏み面を受けてる方持ちの鉄骨を肉抜きしてるなんて見た目が相当にアレですね!

非常階段と言えば、先週末自分はワンダーJAPAN10号に出ていた松尾鉱山至誠寮の半壊階段を堪能してきました。そのうちUPします。

その他にも廃墟とか見てきましたので、近々ワンダーJAPAN誌に投稿させて頂きます!ボツでも本望!

投稿: Bassman | 2009年5月25日 (月) 22時05分

肉抜き? パンチングで軽量化してるところですか!?
この非常階段は非常にドキドキしそうですよねー。

こうなったら、相当太いピアノ線+特殊強化ガラスによる階段で
イリュージョンな階段にしちゃってもいいかも。
(スカートでは降りれないけど)

半壊の階段、まさか降りてないですよね?(笑)
投稿、楽しみにしてますー!!

投稿: | 2009年5月26日 (火) 10時35分

それです、それ>パンチング
 施工しながら「なんだこの階段!」って笑い出しそうな華奢っぷりですよね~。
 ガラス階段、もしあったら終日下にいて覗き込みそうですね、若者が。

 半壊階段、1,2歩踏み出してやめました。あれは、無理です(笑)
 雪が吹き込む八幡平の廃墟を投稿させて頂こうかと思ってます(東北ワンダー特集終ったというのに)。

投稿: Bassman | 2009年5月27日 (水) 09時12分

この華奢な階段、いつか降りてみたいです。
バランスボールなんかを上から転がらせても楽しそうですねー。

これから夏だというのに真冬の景色なんですね(笑)

投稿: | 2009年5月29日 (金) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156997/29750201

この記事へのトラックバック一覧です: ■非常階段宣言・2:

« ■非常階段宣言 | トップページ | ■カウント伯爵 »